2007年11月30日

〈作り方3〉牛乳パックでつくる子どもの踏み台&椅子

牛乳パックが集まってから、さらに2〜3週間滞っていた
牛乳パック椅子。
気合い入れて一気に作るぞ〜〜〜!

まず、土台。
ぜーんぶをしっかり束ねます。
強度のためにも、しっかり隙間なくくっつけます。
私はガムテープを使いました。
ガムテープの重なったところがはがれて来てはいけないので
重ね貼りできるものを使っています。

↓↓↓束ねた牛乳パックを段ボールの上に置き、形をとります。
   必要枚数は、座面と底の2枚。

fumidai_05.JPG

↓↓↓切り取った六角形を上下にしっかり固定します。

fumidai_06.JPG

土台完成!
この後一気に縫い縫いしたいところだけど、ユウちんが保育園から
帰ってくるまでにどこまでできるでしょうか!?



↓↓↓ここまでの作り方はこちらをご覧ください

作り方1
作り方2




banner_02.gif
↑ お役に立てそうならポチッ!とおねがいします
 つぎのレシピ作成の励みになります☆

My Yahoo!に追加 My Yahoo!に追加





この記事へのコメント
これうちの実家で母が作ってました。牛乳パックのくせに、結構頑丈で使い勝手がいいですよね!
うちも頑張って作ろうかなぁ・・・。牛乳大好きやし。

↓プチ旅行お疲れ様でした!
ゆうくん、新幹線に大満足の様子ですね!
でも、だんだんといろんなことが分かりだすと、”わがまま”も出てきて、それに付き合うのも一苦労ですね。お疲れ様です。
でも、そんなのも今しかできないことなので、大切にしたい時間でもあるような気がしますが、体験したことがないので、言えるだけかなぁ・・・。

旅行では妹さんとお買い物できてよかったですね!なかなか自分のものって買わないですもんね〜♪
Posted by K.U at 2007年12月01日 12:00
お母さん、いろいろ作らはるね〜!!
結構作っている人が多くてびっくりします。

今日保育園でカウンセラーの方の講演があっていってきたけれど、「自我の芽生え」は成長だから喜んで・・・と言われたところ!
まぁ大変な時期かもしれないけど、主張することも大事やし内に溜め込むよりいい、って楽観的に考えてるよ。
Posted by chika at 2007年12月01日 14:34

この記事へのトラックバック