2009年07月29日

ベスト寸法を求めて・・・

しつこいけど、引き続きシュシュ。
作り方や寸法に納得いかないときは、
自分の中だけでもベストな結論を出しておきたい私です。
ベストサイズを求めて、
サイズ違いで5個つくってみました。

shushu05.JPG

そのうちの3つを比較してみます。
写真の中の数字は、縫い代を含めた寸法です。
見えますか?
左から、35×9、55×9、70×9cmです。

私が好きなのは真ん中あたりかな。
60cmくらいがいいかな。

35〜40cmだと、くしゅくしゅ感がないだけじゃなく、
ゴムの伸びに布帛がついていけなくて結びにくい
という理由もあります。

ご参考までに♪
「フーン、今日は役に立つやん」と
ポチッと応援いただけるとうれしいです☆

banner_02.gif

・・・このサイズでのバイヤスフリフリ、もっかいやってみよ☆

2009年07月10日

〈作り方〉プールバッグ

仕事から帰って来たら・・・
やっとつながってたー!!バンザーイ☆


ではでは、早速作り方の続きです。
裁断図については、コチラ
ビニールコーティングの扱いについては、コチラ
見てくださいね。


ひらめき材料ひらめき

ビニールコーティング 110cm幅50cmカット
ビニールテープ 1.5m(4等分にカット)
洗濯ネット 27cm×13cmを4枚(縫い代含む)

※プールバッグ2つ分の材料です。
※出来上がりサイズ・・・縦26cm×横36cm×マチ11cmくらい


ひらめき手順ひらめき

【1】側面-底-側面を縫い合わせる。
縫い代は1cm。底側に倒してステッチで押える。
両端(バッグ口部分)は3cm折ってミシンがけ。
ほつれないので三つ折りにする必要はありません。

【2】マチ部分の下準備。
裁断図中央の細長い端切れで、マチ上部をくるんで縫います。
端はほつれないので、二つ折りにして挟んで縫うのみ。
まち針は使えないので、クリップで留めます。
写真のようにトレペをくるっと巻いて、クリップでがっちり押えると
キレイに仕上がります。

poolbag_recipe02.JPG

poolbag_recipe03.JPG

poolbag_recipe04.JPG

キレイにできました。
リバティに比べたら縫いやすいラミネートですが、
試しにトレペを挟まなかったら、下写真の下のように
ねじれちゃいました。
多少はりつく分、上下の布がズレてしまうことで
こんなことになってしまうんですね。

poolbag_recipe05.JPG


【3】マチ部分を縫う。
中表に縫います。
底の角のところ、慣れてないと縫いにくいかもしれないですが。
ネットがズレないようにしっかりクリップで留めて、
もし必要なら目打ちなどでネットをしっかり押え金に送り込んで、
側面〜底を下に、ネットを上にして、
角は針を降ろしたままで方向転換して・・・。
このときは、中表なのでトレペは不要です。

poolbag_recipe06.JPG


【4】マチ部分をステッチで押える。
表に返して、端をステッチでおさえます。
私はバイヤスが面倒なのでこのやり方にしたけれど、
【3】のときに、中表でなく外表で縫って、
バイヤスでくるんでもいいかも。

poolbag_recipe07.JPG


【5】側面にひと手間。
マチ上部の中央を、写真のようにつまんで、
1cmほど縫っておくと、収まりがよくなります。

poolbag_recipe08.JPG


【6】持ち手をつける。
好みもあると思うので、手持ちのバッグを参考に
つけ位置は適当に。。。
持ち手は、最初の段階で、布が平らなうちに
つけておいてもいいかもしれません。


もし、バッグは一つしかいらないよって方。
要は25cmあれば1つできるんですよひらめき
で、25cmなんて5cm単位では売ってくれないと思うので、
カットクロスではなく、30cmにカットしてもらって、
本体の深さを3cm短くして、
110cm幅8cm分で、幅3cmの共布の持ち手をつくったら
いかがでしょう?

ざっとこんな感じです。


無料レシピのご利用についてもお読みくださいね

なかなかお返事ができないので
お仕事を復帰してからは、コメント欄はクローズしています。
今回はオープンしていますので、もし、ご指摘やご質問があれば
コメント欄よりお問い合わせくださいね。
お答えできる範囲でお返事します☆

洋裁の基本的なことやミシンの取り扱いについてなど
基本的にはサポートしていないので、
洋裁本や、取り扱い説明書などを、ご参考にしてくださいね。

久々のレシピ。ちょっと息切れだー^^;


banner_02.gif

お役に立てそうならポチッ!とおねがいします
更新とレシピ作成の励みになります☆
久々にブログランキングをのぞいたら、1位になってた!
皆様応援いつもありがとうございますー♪

2009年07月06日

プールバッグ裁断図

取り急ぎ、プールバッグの裁断図。
簡単ですが〜〜^^;

クリックしたら、拡大します。

poolbag_recipe01.jpg

※ 110cm幅のラミネート生地50cmカット使用。


さー!お迎えに走らねばダッシュ(走り出すさま)

詳しい作り方待っててね☆
洗濯ネットはちょっとコツが要るのです。。。
応援いただけると励みになります♪

banner_02.gif


2009年06月30日

ビニコ対策

さてさて、昨日の続き。
ビニコについて、数少ない経験からだけど、
私なりの所見をまとめてみました。


ひらめきラミネート生地の種類ひらめき

リバティのラミネートは、縫いにくさトップクラスだと思う!
薄くて張りがなくて、ぺったりと張り付くタイプ。
でもやっぱりかわいいぴかぴか(新しい)

表面がつるつるしてなくて、マットな質感のは縫い易いです。
例えば、ソレイアードのラミネートとかね。
適度な張りもあるし、初心者さんでも大丈夫だと思いますよ。


  

ソレイアードのラミいろいろ


  

脱線。ソレイアードいろいろ



ひらめき対策ひらめき

ペッタリ張り付くタイプのビニコは、トレペを上下に挟まないと縫えません。
そして、ズレる・・・!なので、挟むと言うよりはぐるっと巻いて、
バシッ!とクリップで止めて縫うと、いいですよ。
特にリバティビニコは、ほんの一部分トレペからはみ出るだけでもすぐに
ペターっとミシンに張り付いて針が進まなくなってしまいます。
中表に縫うときは、そのままで大丈夫ですよ。

トレペも色んな厚さがありますが、
紙の厚さ分、紙を破った後に縫い目が緩まないよう、薄いのが一番です。
インテリアコーディネーターの資格取るときの買い置きだったか、
なぜか、家にたくさんあるのがソレだという理由もあります^^;


ひらめき糸調子ひらめき

家庭用ミシンだと、どうしても気になるのが縫い目。
上糸が下糸をうまくひっぱりあげられないのか、
普通地を縫う時のベストな糸調子のままで縫い始めると、
下糸がゆるゆるになってしまいます。
なので、上糸はかなりキツめにしてます。
裁断後のハギレで、しっかり糸調子を合わせてから
本番に入ってくださいね。



つぎは、キャラ☆ビニコ50cmカットで
子どものプールバッグを二つ作る予定です。
50cmカットでは、子ども用1つ作るには中途半端なんですよねー。
1つだと余る。2つだと足りない。。。
縫い易そうなマットなラミです^m^♪


かわいい追記かわいい
プールバッグ完成しました。
写真付き作り方レポはコチラを見てね☆


ビニコのコツ、参考になったかな〜
いつも応援ありがとうございます♪

banner_02.gif

2009年06月29日

雨の日バッグ

binibag_liberty_01.JPG

binibag_liberty_02.JPG

雨の日に使いたいのが大前提のバッグ。
うっかり手帳が濡れたりするのと嫌なので、
ファスナー付きにしました。


雨今週1週間はずっと天気が悪そう。雨

でも!

かわいいこのバッグを使えると思うと、通勤も楽しくなりそ〜かわいい


さてさて。
縫いにくいビニコについて、
私なりの対策を追ってアップしますね。


いつも応援ありがとうございます♪

banner_02.gif

2009年06月25日

〈無料編み図〉編みシュシュその2

今日は、もう一つのシュシュの編み図です。

ami_shushu_03.JPG


比べてみるとこんな感じ。

ami_shushu_04.JPG


前回のは2段で完成。
今回のは3段で、最後はピコットなのでちょっと時間はかかりますが
こちらも長編みスタートなので、一般的な細編みスタートに比べると
ボリュームの割には早く完成すると思います♪


編み図はコチラ

ami_shushu_recipi_02.jpg


実はこれ、1年以上前にアップしたコースターの編み図
ほとんど同じなんですヨ^^♪
前回描いた編み図を整理したとき、ふと、
「コースターをシュシュにしたらどうかな?」と思いついて。
3段目の5目くさり編みのところにピコットを加えた以外は全く同じ!!

1段目は、キュッキュと目を寄せながら、
隙間なく編んでいってください。


無料レシピのご利用についてもお読みくださいね

banner_02.gif

お役に立てそうならポチッ!とおねがいします
つぎのレシピ作成の励みになります☆


今回は、質問受付のためにコメント欄オープンしますので、
間違ってるよ、とか分からないなぁといったことがあれば、
コメント欄からお問い合わせくださいね。

「長編みの編み方ってどんなの?」とか基礎的なことについては
かぎ針編みの本など参考にしていただければと思いますm(_ _)m




こちらのお手頃コットン糸、生成りとブラウン使用。





kei_01.jpg


0617kouen_04.JPG


0617kouen_05.JPG


似合うー?

最近、自分でサングラスや私のめがねをかけて、
「似合うー?」とばかりにニヤリと笑う。


0617kouen_06.JPG


こーんなに天使みたいな(←オヤバカ)笑顔なのに、

夜中の悪魔のような泣き声は相変わらず続いてます。。。



昼間は仕事だし、子どもたちが寝てからじゃないと
ミシンの時間家事の時間がとれないんですけど〜〜〜><


banner_02.gif

いつも応援ありがとうございます☆


コメント&メールのお返事おくれています。
すみません。。。

2009年06月21日

〈無料編み図〉編みシュシュその1

今日は、お待たせのシュシュの編み図です。

ami_shushu_01.JPG


編み図はコチラ

ami_shushu_recipi_01.jpg


むかっ(怒り)注!
このレシピは、決して完成度は高くありません。
なんとなーく編んだものですので^^;

「とにかく早く編みたい。」
「結んじゃえば雰囲気は出るんだから、
それほど完成度高くなくてもイイワ^^」
っていう方にお勧めします。

編みシュシュのほとんどは、
1段目はこま編みになっていると思いますが
長編みでスタートしているので、完成までが早いです。

使用するヘアゴムは、結び目のないタイプが編みやすいです。
1段目は、キュッキュと目を寄せながら、
隙間なく編んでいってください。

無料レシピのご利用についてもお読みくださいね

banner_02.gif

お役に立てそうならポチッ!とおねがいします
つぎのレシピ作成の励みになります☆


今日、レシピを描いていてふと、こんなのどうかな?と
思いついて、もう一つ編みかけているのがあります。
こちらはまた後ほど〜♪


今回は、質問受付のためにコメント欄オープンしますので、
間違ってるよ、とか分からないなぁといったことがあれば、
コメント欄からお問い合わせくださいね。
今後は、レシピの記事のときはコメント欄オープンにしようと思います。
「長編みの編み方ってどんなの?」とか基本的なことについては
かぎ針編みの本など参考にしていただければと思います。
お返事にきっと時間がかかってしまいそうですし
キャパオーバーになっちゃうかも・・・あせあせ(飛び散る汗)
何でもOKだとかっこいいんですけど、すみませーん!


kei_01.jpg


山口でのイベント、マルシェ・デ・プルーズに出させて頂いたパターン、
お世話になったbeansさんが作られたので、紹介させてくださいね。
販売したパターンの制作レポは初めて!!うれしすぎます☆
素敵な前開きチュニックは、コチラから見てくださいね♪
このイベントに出させてもらったパターン2種とその他、
有り難いことにお問い合わせを何件かいただきました。
まだ少し余っているので、ちょっと考えてます。
オークションとか。。。



リンクついでにもう一つ!
王子動物園にご一緒させてもらったsnowwingyayoi.xxさんのブログ、
神戸日記その2によると、ユウ&タクのこと、
「テレビで見ている芸能人にに会ったみたい」って・・・。
いえいえ、そりゃこっちのセリフですよぉー^m^


kei_01.jpg


taku_densya02.JPG

タクが真剣な顔で作っているものは・・・



taku_densya01.JPG

線路!!
長ーくつなげるようになりました。
プラレールの線路のジョイントは固いですけど
IKEAで買ったこの木の線路セットはジョイントがゆるいので、
小さい子でも繋げるんですね♪


いつも応援ありがとうございます♪

banner_02.gif


メール&過去の記事にいただいてるコメントへのお返事、
遅れています・・・すみません
もう少しお待ちくださいね。

2009年06月19日

本に掲載していただきました。

海外から、本のお届けもの。
我が家では初めてではなかろうか・・・。

affa_01.JPG

小さなお子さんの居る、世界各国の作り手さんの
様々な作品が載っています。
そのうちの一人として、5ページに渡って掲載していただきました。


国外で発行される本なので、
日本的なものを意識してセレクトしてみました。
畳の上で撮影したあづま袋と、浴衣姿の子どもたち。


affa_02.JPG


私の顔も出しちゃってます。お恥ずかしいっ!


affa_03.JPG


このブログをご覧になった方々、
日本全国どころか、世界のあちこちからもメールいただいたりして、
(NYとかハワイとかベルリンとかスイスとか中国とか・・・!)
ネットって本当に世界につながってるんだなぁ〜〜と
実感していたんですが、これまですべて日本人の方でした。

でも、今回ばかりはぜーーんぶ英語メール。。。
中学レベルでストップしている私の英語力をフル稼働して、
英語の先生をしている友人に頼ったりして、なんとか形になりました。
もう私の人生で英語が必要になることはないだろう、
京阪神から出ることもなさそうだなぁなんて思っていたけど、
グローバルな世の中、やっぱり英語は大事なんですねー^^;
今更ながら、ちょこっと後悔。。。


この本のお話をいただいたのは、昨年10月頃。
今回掲載いただけたのは、ブログを読んで応援してくださってる
みなさんのおかげだと思うんです!
家に引きこもって、ひっそりともの作りして、
ちまちまブログにアップしているだけの私がナゼ?
ちょうどその頃1位を頂いていた、ブログランキングしかあり得ない。

こりゃぁ編み図でお返ししなくちゃですね!
でももうちょっとお待ちくださいね。
描いてスキャンして加工して・・・と結構時間かかるんです。


ぴかぴか(新しい) 本当に本当に、
いつも応援ありがとうございます! ぴかぴか(新しい)

banner_02.gif

2009年06月04日

〈作り方〉ミシン針用ピンクッション〜吊るすタイプ その3

前回の記事の作り方、サイズなどを詳しめにアップします。

pin_make_12.JPG


〈材料〉

             布
              無地リネン 9.5×6cm(縫い代1cm含む)
              花柄リバティ 9.5×9cm(縫い代1cm含む)
             ひも 引っ掛けるところに合わせて適当に
             ボタン 1個
             刺繍糸 使う針に合わせて用意


pin_make_14.JPG


〈針と色分けのこと〉


以前作ったものは、近所のスーパーですぐ手に入るという理由で
クロバーのミシン針の色分けに合わせましたが、
今回紹介するにあたっては、調べてみました。

オルガンのミシン針が国内シェア80%らしいです。
で、オルガンの色分けに合わせてみました。
でも、よく見たら、クロバーの針もオルガン製でした・・・。

取りあえず、布帛の#9〜#14までは同じ色。
#16(帆布などの厚地用)だけが違うので、
そこはお使いのものに合わせてください。
針の種類も、6種類も要らないかもしれないし、
よく縫うものに合わせたらいいですね。

オルガンのニット用ミシン針には色がついていないので、
私はマジックで塗っています。
そして、色のついていない手持ちの針も
マジックで色を塗ってしまいます!

        布帛
         #9(薄地)・・・青
         #11(普通地)・・・黄
         #14(中厚地)・・・赤
         #16(厚地)・・・緑(クロバーの場合、ピンク)

        ニット(オルガンの針は色なしなのでマジックで塗ってます)
         #11(普通地)・・・ピンク(クロバーの場合、緑)
         #14(中厚地)・・・紫(クロバーの場合、オレンジ)


↓使用した針

 


〈刺繍のこと〉

今回私は刺繍糸1本取りでバックステッチにしました。

pin_make_15.jpg

↓使用した刺繍糸




でも、もちろん何だってOKです。
クロスステッチで刺せたら素敵だろうし
(試してみたけど、“9”だけで脱落 -_-;)、

色分けして数字をスタンプでもお手軽でいいと思う!
インクパッドは、布用のバーサクラフトで☆
(次はコレでいきたい ^_^♪)






このピンクッションがあれば、
ミシン針の取り替えが面倒じゃなくなりますよ♪
お試しあれ〜♪♪

ニット用の針でなんでも強引に縫うこともなくなりました。
・・・そんなの私くらいか ^_^;




いつもたくさんの応援ありがとうございます☆
つぎの、レシピづくりの励みになります♪

banner_02.gif

2009年06月01日

もう一つ。

pin_make_12.JPG

吊るすタイプ、もう一つ。
吊るしたら、数字は縦並びのほうがいいかもなぁ。
ヒモは革ひもの余りを使い切りました。

「もっとこうした方がいいかも」というのって
作るたびに次々と湧いて出てくるので、
これまでにミシン針ピンクッションを押し付けちゃった皆様に
申し訳なくなるのです・・・
しかも押し付けちゃった皆様は、素敵な作家さんばかり^^;


pin_make_13.JPG

以前つくった、
糸切りばさみ入れゴム付きピンクッション
お揃いなのです♪
イニシャルテープも縫い付けて、
「自分のお道具」って感じです。



そろそろタイムオーバー!
作り方、中途半端だったので次回書きますね♪


いつも応援たくさんありがとうございます☆

banner_02.gif



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。